--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年12月24日

お披露目

ここのところあまり変化がないので、更新が少ないです。何もないのはいい事です。えぇ、みんな元気でアマミなんか毎晩メスを追っかけてます。1ヶ月以上続いてるよ(笑)。
平和なので、今日は夏から飼育していたパナマのご紹介。
   
レプロ パオ ウィンディ W280×D300×H240mm に2匹います。隠れ家は5ヶ所ぐらい作ってあるよん。天井はガラス板だったのですが、通気性が悪い気がしたので、アクリル板に沢山の穴を開けたものを作りまスタ。右横に排水用の穴を開けました。本当はミスティングシステムをつけてあげたいが、ちょっと保留(笑)。扉の下辺りに通気こうの穴がいくつか開いてるのですが、えさをあげると極小コオロギたちがその穴から逃げてしまうのでエサの時はキッチンペーパーをひいてふさいでます。

エサがある時は私が覗いてても動じないくせに、エサが無くなると一目散に隠れ家に戻ってしまうのです。でも、遠くから見てるとチョロチョロでてきて楽しいです。

   



スポンサーサイト
2007年12月16日

違い

アオメイロメがうちに来てそろそろ1年がたちます。嬉しい。最初に2匹お迎えしたのですが、1匹が半年ぐらいで亡くなってしまいました。その後1匹をお迎えしました。
   
それがこのコなのですが、すごくほそっこいのです。とっても心配なのですがウンチョもしてるので食べてはいるようです。
で、もともといたコよりデカイ。メスかなぁ。同居させてからもともといたコが盛んに鳴き初めて来た。

ちょっと体色が黄色っぽいよね。これって私にとってはいやな信号なのです。今まで黄色っぽくなったマダガスカルのカエルたちは必ずといっていい程体調を崩してるのです。
だから、このコも注意して飼育するようにしています。
   
こちらは前からいるコ。ふっくらしてて、綺麗な緑色でしょ。吸盤とかもこっちは青みがかってます。ルビーやイエロースポットなんかはオスが青みがかるようですが(聞いた話なので本当かどうかは不明)、イロメもそうなんですかネェ。

他のコたちはみんな元気です!
2007年12月10日

引越し

アカメとコケをチビ時代から同居させていたのですが、冬仕様にした時に別々のケージにしました。理由は、コケがアカメにまでモーション掛けはじめたからです。以前、コケのオス同士の包接を引き離した時、とても強い力だったので、こりゃいかんと思い引越しさせました。どっちがこのままのケージを使うか悩んだのですが、別居させると頭数が減るので、しばらくはこのケージはしまって置く事にして、他のを使う事にしたよ。

高さは今までより無くなってしまったけど、充分な広さだと思うので勘弁していただきましょう。チビコケはだいぶ大きくなってきたのですが、同居にはまだ時間がかかりそうね。春ごろかな~?

メイン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。