--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年09月15日

脱腸?脱肛?

食いしん坊のキンスゲです。お陰で脱腸(脱肛?)になってしまいました。この写真はいちおう格納後の写真です。

脱腸になったときはこんな感じでした。
*痛々しいので苦手な方は続きを読むをクリックしない方がよろしいかと・・・



よーく見ると、お尻からこんなに立派に物体が出てきてしまってるではないか!!すぐに小さい容器に移し替え、濃い目の砂糖水につけて物体が小さくなるのを待ちます。しぼんできたところを細い綿棒でちょんちょんと押して戻してあげました。


過去にミルキーとモリアオの脱腸経験済みなのですが、その頃は知識もなく、いきなり綿棒で押し戻していました。きっと痛かったんだろうなぁ。ゴミンネ。

今回は、時間はかかったもののわりとすんなり入ってくれました。ただ、すばしっこいキンスゲを抑えているのが一苦労でしたよ。獣医さんによると、飛び移ったりする時に力が入ってまた出てきてしまうこともあるので、隔離して小さいケースに移す方が良いと言ってました。

しばらく大丈夫そうだったんだけど、昨晩よく見てみると、またまたブリッと出てきてました。ゆるくなっちゃったかなぁ・・・そしてまた格納作業。またしばらくは様子見です。

   



格納後、スッキリしたお尻に戻りました。

メイン

コメント


おお、これがキンスゲですか、初めて見ました!
・・・ではないですね、脱腸ですか、うーん・・・恐いっす。けどいつかはそういう個体も出てくるだろうから覚悟しつつ・・・綿棒買いに行ってきます。

そぅ、これがキンスゲです(笑)!
肥満が原因なので、食べすぎは人間もカエルも気をつけなくちゃいけないですね。
このキンスゲさん、今日もブリッとやってくれました(・_・、)

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。